尾道市のインプラントは河上歯科医院へ。

当院のインプラントの特徴

Contents Menu インプラント
インプラント治療後のトラブルについて 歯牙移植 歯周再生療法 レーザー治療 サイト監修:河上歯科医院
美容診療専門サイト
小児歯科専門サイト
インプラント BLOG
Mobile Site

尾道市 河上歯科医院のモバイルサイトです。QRコードを読取ってください。

当院のインプラントの特徴

当院のインプラント治療について

歯科医療には、技術を用いて治療するが故にその技術の限界も充分に存在します。
インプラントの手術にも同じことが言えます。それ故に常に技術の研鑽をおこたらず、治療に必要な設備の導入も行っています。インフォームドコンセントの重要性も出てきます。治療法の十分な説明を行った上で、いくつかの選択肢を持って患者様の選択にまかせ、そこで患者様にとって不利な点も充分に説明いたします。
インプラント手術はオペ室(クリーンルーム)にて行われ、National Centers for Disease Control and Prevention anndo Health Promotion(英国疾病管理予防センター 国立慢性病予防 健康増進センター口腔衛生部)監修の「歯科臨床における院内感染予防ガイドライン2003年」に準拠した感染予防対策処置を常時行っています。
日本口腔インプラント学会専門医、ICOI(国際インプラント学会、専門医、指導医)日本口腔インプラント学会認定衛生士(8名)日本口腔インプラント学会認定技工士のチームによるインプラント埋入、上部構成体、メインテナンスが行われます。

CTとシミュレーション

インプラント術前シュミレーションソフトを使用して、治療計画から作成できる歯科用インプラント用ドリルガイドにより、治療をすすめております。
CT画像から作製する3D画像により、インフォームドコンセントにおいて、患者様にも分かりやすいものとなります。このソフトフェアは起動の抽出や体積計測などインプラント治療計画だけではない、様々な場面において活用することが可能です。

Page Topへ戻る